2013年5月31日金曜日

7.3


歩いた。

川沿いまで出て

排水溝の鳩公団を見ながら

答は出ないまま




住宅街のT字路のたもとにある家にいつも猫がいる

その猫はいつもバイクのシートか車のボンネットの上に

どっしりと座っているのだけど

猫から見える風景はそのT字路のまっすぐな道

いつもそこにいるから

私はそこを「派出所」と呼んでいて

その猫ちゃんを「おまわりさん」と呼んでいる。

人慣れしていて誰もが通る時に思わずなでてしまう。

今日も学校帰りの小学生がなでていた。

一日何人の人がこのおまわりさんに触れているのだろう

りっぱなおつとめだと思った。




夜、坂スタに行ったらはやしいとちゃんが来ていた。

ちょっとしたMAC教室になっていて、頑張ってた。

女の子が1人で何か作るのってそれだけでえらいなーと思ってしまう。

私が1人でデモを作る時なんて機械音痴&憶えるのがおっくうで

プロツーでも全て手で打ち込むし(結果ヨロヨロなリズム)

マイクさえセットする時間がもどかしくて

ヘッドホンをマイク代わりに録ったりとかだもんなー。

思いついた瞬間に形に出来るようにするには

やっぱり日々の精進が必要だな。

精進、精進。




夜中帰ってくる途中、派出所の前を通ったら

やっぱり「おまわりさん」はいた。

今日は夜勤なんだね、ごくろうさまです。








0 件のコメント:

コメントを投稿