2013年5月31日金曜日

雲の群れ





8月5日、

おばあちゃん 他界しました。

大正元年生まれの95歳、大往生の末

「その時」は彼女らしくそっと往ってしまいました。↓







10年前に実家で飼っていたチロ(犬)が亡くなった時、

チロはどこへ行ってしまうんだろうと考えた末、

勝手に「雲」になったんだとストーリーを作ることにしました。



たくさんの雲の群れの中にチロに似た形があると

「チロはあそこにいるんだ」って思ったり。

全く雲が無い日はどこか遠くの異国を巡っているんだろうと思ったり。



雨や台風をもたらす雲は大きな罪を犯してしまった人達。

大雨なんかは人々に疎まれながらも、干ばつの地域には喜ばれ

黒い雲でもそうやってすこしずつ罪滅ぼしをしているのではないかと。



そう思うようになってからは

どこに行っても 空を見上げれば寂しくないような気がしました。



おばあちゃんもきっとこの空の中

どこかの群れにいるのだと思います。



bbsに書き込みしてくれた あきさん、sakaさん、

そして心配してくれた友人達、どうもありがとう。



私は元気です!!


0 件のコメント:

コメントを投稿