2013年5月31日金曜日

2011.12.23,28「きこえる・シンポジウム×チャリTV 2011 冬」その1

IMG_0314.JPGIMG_0316.JPG


HARCO & Quinka,with a Yawn presents
「きこえる・シンポジウム×チャリTV 2011 冬」
��2月23日は、仙台カフェモーツァルト、
��8日は、下北沢SEEDSHIPで行われました。

仙台の翌日、クリスマスイブは女川に行き、
女川向学園でHARQUAが演奏するクリスマス会に私たちも参加しました。






IMG_0317.JPG
��2月23日
カフェモーツァルトに行く前にDOGWOODへ行きました。
震災後は飼い主と離ればなれになったペットたちを保護や、
震災で家が無くなり、飼えなくなってしまったペットたちを預かったりしています。
現在もボランティア、募金、支援物資を募集しています。
うちの猫2匹も拾った猫。先月は赤ちゃん猫も2匹里親見つかるまで育てていたので、
保護猫のいるプレハブの横で、DOGWOODの我妻さんの話を聞きながら
胸の詰まる思いだった。
それからチャリTVの山田エイジさんが作った映像です。
音楽は空気公団。

IMG_0330.JPG
セットリストです。
��オープニングにルーシーの「Hello again」をHARQUAと共に)
1.weekend wonder
2.hello mate!
3.today
4.そうじふ
5.白い朝
6.bye bye days
エンディングはHARCOの「響き合うぼくらの呼び声」を演奏しました。
鶴賀さん(コラボ・スクールNPOカタリバ)、我妻さん(dogwood)、
山田さん(チャリTV)の話を聞きながら
この話を東京で聞きたい、支援を無理せずコンスタントに続けて行けるのは、
被災を免れた遠方の私たちなんだな、と強く思いました。
IMG_0332.jpg
��2月24日
仙台で最大の仮設住宅「あすと長町38街区」へ行きました。
ヒノキの間伐材を使ったグッズ(浴槽や消臭グッズになるそうです)を作っていました。
その模様を山田さんが撮影されている間、待っていたのですが
プレハブは絨毯が敷いてあっても底冷えがします。
仮設は光熱費が自己負担なので、昼間は暖房を節約している家庭が多いそうです。
女川へ。
IMG_0335.JPG
P1140422.JPG

0 件のコメント:

コメントを投稿