2013年5月31日金曜日

11.26ありがとう!

DSC_2734.JPG

おくればせながら
11月26日はご来場いただきまして
ありがとうございました!!!

セットリストです




★ オープニングセッション「Leaf」
��1部・advantage Lucy>
0 red bicycle(ショートver.)
1 Nico---THREE BERRY ICECREAM池水さん(アコーディオン)
2 Fly away---PRIMROSE松井さん(BASS),3BI池水さん
3 so---SHERBETS外村さん(DRUMS)
4 solaris---LOST IN FOUND,4 bonjour's parties ユキちゃん(TRUMPET)
5 armond---LOST IN FOUND,4 bonjour's parties ユキちゃん(TRUMPET)
6 when I sleep---ROUND TABLE北川君(BASS)
��2部・vasallo crab 75>
1 Heacen's Park
2 時雨れる国の旅人
3 Fifth season---Cruyff in the bedroom ユウスケ君(vo)
4 Today is Tomorrow---Swinging Popsicle ミネコちゃん(vo)
5 地球儀
��3部・advantage Lucy>
1 地球---バサロ工藤君
2 耳をすませば
3 teacup ride
4 白い朝
5 PHOTOGRAPH
��4部・vasallo crab 75>
1 Romeo---ナツメン・プラトン カッキー(TRUMPET)
2 vicious circle
3 white white sails
★ エンディングセッション「風の声」
4部構成でしたが、切り替わりなしのノンストップライブ!
入れ替わり立ち替わり色んなメンバーが
時を繋いでくれました。
胸キュンアルペジオは今年で6年目。
今までは福村君が関わったり、好きだったたくさんのバンドに
声をかけて参加をしてもらってきましたが、
��回忌に当たる今年、第6回目はずっとこのイベントを一緒にやってきた
バサロとの初めての2マンライブにしました。
��マンライブというと、普通は1時間ずつ演奏といった感じだけど、
もっともっと混ざり合ってふたつのバンドだけど、
ひとつのバンドのワンマンを見ているようなイベントにしたかった。
当日まで機材の問題など、そんな凄いことが出来るのか不安でしたが、
絶対に面白いイベントにしたいというメンバーや胸キュンスタッフの思いが
福村君にも届いたのかな、と思いました。
そしてルーシーの第一部は全曲ゲスト入りでした。
ルーシーがvanpeltの頃、「in Harmony」や「advantage Lucy」で
演奏してくれていたTHREE BERRY ICECREAM池水さん、
PRIMROSE松井さん、ROUND TABLE北川君。
2003年頃からサポートをしてくれて、韓国や台湾も一緒に行って
いつも大笑いだったSHERBETS外村さん。
(soの後にシトラスも憶えていてくれて叩いてくれました・笑)
LOST IN FOUNDとして知り合って、ラッパを吹いてくれたユキちゃん。
「when I sleep」では曲の途中からリズム隊がバサロに早変わり!
��大沢君とイッセイさんには本当に感謝です)
バサロの「地球儀」からルーシーの「地球」へつながり、
「PHOTOGRAPH」ではルーシーのメンバーから1人ずつバサロのメンバーへ
音楽の中で変わっていきました。
こんな事が出来るのも、長年一緒にやってきたバサロだから。
演奏しているこちらがわが本当に楽しい、ぐんぐんテンションの上がる
イベントになりました。
インターネットでライブを生中継も初の試みでした。
回線を通してQUEの向こう側で見てくれたみなさんにも
とっても感謝です。
インターネットの番人は私達のHPの管理人、バタヤンでした。
彼女は会場に風船職人のようにムクムクと風船で柱を作ったり、
強力なサポートをしてくれました。
笹井君が撮った写真です(時々ぶれているのは私が撮りました・笑)
DSC_4064.JPG
DSC_4089.JPG
DSC_2709.JPG
DSC_2706.JPG
DSC_2707.JPG
DSC_4133.JPG
DSC_4132.JPG
DSC_4226.JPG
どんなに紡いでも
紡ぎ足りない。
また来年、
QUEで会いましょうね!

0 件のコメント:

コメントを投稿