2013年5月31日金曜日

bice

ひさびさに日記を書いたと思ったら
そのあとに突然の訃報が届きました。

biceが旅立ってしまった。



出会ったのは私たちがvan pelt時代、90年代後半だったと思う。
いつのまにか友達だった。
細っこい体にかわいい容姿、
なのに、どこかおっさんみたいな豪快な所があって
人見知りの私にもすぐに飛び込んできてくれた。
飼い猫なのに、外に出ると他にもかわいがってくれる家をいくつも持つみたいな、
そんな飄々とした猫のように、biceはいつも突然電話をかけてきてくれた。
甘くゆるい彼女の声が大好きだった。
��年くらい前だろうか、
biceのデモテープをアルバム分聴かせてもらった事があった。
デモだと言っていたけど、すごく完成度が高くて、素晴らしかった。
石坂さんも私もすごく好きでよくそのデモを聴いていた。
彼女の音の世界観はすごく濃くて、歌声やメロディーラインは唯一無二の存在だと思う。
華奢な体で何でもやってしまうbiceはたくましく、格好良かった。
そして普段はクニャんとしているという、そのギャップも大好きだった。
またしばらくしたら
「あいこちゃぁ〜〜〜ん」って電話をかけてきてくれそうな気がする。
また会いたかったよ!!!ビーチェ!!!
ご冥福をお祈りします。

0 件のコメント:

コメントを投稿