2013年5月31日金曜日

2009年のワンマンが終わって(長文あいすいません)

PC231177.JPG


東京のワンマン、無事に終わりました。
やっとゆっくり振り返る時間が出来ました。

見に来てくれたたくさんの方々、
あらためて本当にどうもありがとう!!!
名古屋と東京のセットリストです。



solaris
how do you feel
when I sleep
地球
さくらんぼ
カタクリの花(名古屋のみ)
february
シトラス
Hello mate!
today
耳をすませば
so
メトロ(東京のみ)
週末
白い朝
新曲
June replay
めまい
armond
en.1
teacup ride
風にあずけて
グッバイ
en.2
gaze(新曲)
東京では、
トランペットにユキちゃん(4 bonjour's parties)
ビオラにケイコちゃんを迎え、
両公演ともサンタさんとして
ハックルベリーフィンのハジがダンスで参加してくれました。
総勢8名のチームルーシー。
随分前に、石坂さんと
このワンマンライブの曲目や、どんな事をしようかと
ミーティングをした時に、
石坂さんがふと、
「要領や、テクニックで作らない
感じながら作る音楽がやりたい」
と言いました。
私も、全くその通り!当たり前じゃん!と思うのですが、
ずっと何年も音楽というものと、つき合っていると
ちょっとした隙に、すました顔でそいつがひょっこり出てきてしまう。
たちが悪いのは、そいつが一見とっても良く出来てみえるし、
うまく見えるということ。
例えば、毎日料理する人なんかは
分かるかもしれません。
日常の人と人の付き合いでも同じかもしれません。
忘れないように12月の私の手帳には、
前もってその言葉を片隅に書いておきました。
当の本人はきっと忘れてしまっていると思いますが(笑)
今回のライブを終えて、
あらためてスタートラインに立った気持ちです。
信じること、時にはあずけてしまうこと、
そういうことがとっても大切だということ。
本当にやりたいことの瞬間を逃さないよう
また次のルーシーに向けて進んで行きたいです。
東京のプチプレゼントは、
名古屋のロードムービーを
新曲「gaze」につけたdvdでした。
「gaze」は、今いちばんきいて欲しい曲。
丁度ライブの日に、
色んな偶然が重なって、来れなかった友人がいるのですが、
きっとこのページを読んでいる人の中にもおなじような人が
いるのではないかと思います。
幸せな人、
そうじゃないと感じる人、
お腹の中で新しい命を育んでいる人、
命のともしびと向き合っている人、
光の中へ進む人、
光の中へ進みたい人・・・
色んな人にこの曲をきいて欲しい
そんな風に思っています。
��009年のルーシーのライブは
終わりましたが、
また来年2010年、
元気な顔でお会いしましょう!
��結構すぐにライブがあります・笑
すぐにお知らせしますね!)
p.s.
バースデーにと猫のハンカチとキーホルダーを
プレゼントしてくれた方、どうもありがとう!
大切にしますね〜☆
PC251184.JPG
リロに寄りかかるのが大好きなハイジと、いつも迷惑そうなリロ
��本当はちょっと嬉しい)の図

0 件のコメント:

コメントを投稿